しょげないでよBaby

 日本テレビの「はじめてのおつかい」で近藤房之助が歌う「しょげないでよBaby」が流れると、毎回泣いてる澤地です。
 これは泣けちゃうんだよなあっていう歌って、みんなある?
 歌だけじゃなくて、そこにはいろんなシーンが一緒に存在するんだよね。嬉しかったこと、悲しかったこと、切なかったことなんかがあって、そこに歌が寄り添っているんだよね。だから歌だけ聴いても、いろんなシーンが思い出されて泣けちゃう。

 昨年、中国で展示会をやった時に、ブースでずっと流していた曲がある。1年後に写真を見ても、映像を見ても、そんなこともあったなあという程度なのに、その曲を聴くと、一気に懐かしさやら苦労やらいろんな感情がよみがえって、なんとも言えない気持ちになる。耳がいろんなことを思い出させるんだよなあ。

 音の力ってすごいな。
[PR]

by RyuSawachi | 2009-05-13 22:49  

<< 髪切った 褒めて伸ばされたい >>