上海の文化芸術地区「紅坊」

 さてさて、すっかりごぶさたしてしまって、またまた10月に行った上海の報告もしてませんでした。
 今回はドイツからの帰りに韓国経由で入りました。だから、久しぶりに浦東空港に降り立ちました。
 新天地はとっくに白人を中心とした観光地になってるし、泰康路の田子坊も最近はすっかり中国人の観光客がうようよしているので、そろそろどこか別のところを開発しなきゃと思っていたんです。で、宿泊していたウェスティンホテルの案内でたまたま見つけたのが、ここ「紅坊(Red Town)」です。
c0115950_0124052.jpg

c0115950_01343.jpg

 1950年代に造られた製鉄工場の跡地を使ってできたアートスポットで、まだまだ観光地化されていないのがいいところ。おしゃれなカフェもあって、ゆっくりと散策するにはなかなかです。
 では、芸術作品の数々をご紹介。
c0115950_0164531.jpg

c0115950_0165869.jpg

c0115950_017178.jpg

c0115950_0173932.jpg
c0115950_0173143.jpg

c0115950_0181931.jpg

c0115950_018338.jpg

c0115950_0184472.jpg

c0115950_0185375.jpg

c0115950_019386.jpg

[PR]

by RyuSawachi | 2012-11-24 00:20  

<< 自転車で見つけた風景 またまたドイツその4 >>