<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

髪切った

 久しぶりに髪をいつもより短くしてみました。今さらだけど、なぜかちょっとだけモヒカン気味。
 髪の毛短くすると、洗髪とシャンプーとドライヤーが簡単だよねぇー。
c0115950_2131277.jpg

[PR]

by RyuSawachi | 2009-05-16 21:04  

しょげないでよBaby

 日本テレビの「はじめてのおつかい」で近藤房之助が歌う「しょげないでよBaby」が流れると、毎回泣いてる澤地です。
 これは泣けちゃうんだよなあっていう歌って、みんなある?
 歌だけじゃなくて、そこにはいろんなシーンが一緒に存在するんだよね。嬉しかったこと、悲しかったこと、切なかったことなんかがあって、そこに歌が寄り添っているんだよね。だから歌だけ聴いても、いろんなシーンが思い出されて泣けちゃう。

 昨年、中国で展示会をやった時に、ブースでずっと流していた曲がある。1年後に写真を見ても、映像を見ても、そんなこともあったなあという程度なのに、その曲を聴くと、一気に懐かしさやら苦労やらいろんな感情がよみがえって、なんとも言えない気持ちになる。耳がいろんなことを思い出させるんだよなあ。

 音の力ってすごいな。
[PR]

by RyuSawachi | 2009-05-13 22:49  

褒めて伸ばされたい

 TBS系「さんまのスーパーからくりTV」でおなじみの大江裕くんがデビューしましたね。番組では、ダイエットのため和太鼓にもチャレンジ。自分がなまけて練習をさぼったにもかかわらず、師匠に叱られた時は、「褒めて伸ばされたいです!」って。もちろん、「ハハハ、甘いんじゃ!」とますます叱られたことは言うまでもありませんが。

 ただ、確かに僕もそう思うんです。褒めることからはじめたほうが伸びると思います。まず褒めて、でもこうしたらもっといいよって。もちろん僕も「褒めて伸ばされたい」派であることは間違いありません。

 「いつもきれいに使用していただきありがとうございます」
 近頃公共のトイレでよく見かけますよね。これもまさに同じではないでしょうか。褒められるとついきれいに使っちゃう。のは、単純な僕だけ?

 というわけで、話は遠回りしましたが、世の中ってどちらかというとそうかもしれないなぁと思うんです。ここがいけない、あれが気に食わないと言わず、こんないいところがある、あれは素晴らしいということをもっと言い合った方がいいのではないかと。

 で、だからブログもそうなのかなぁと思う今日この頃なわけです。こんないやことがあったとか、あんなことはおかしいとかって書き並べるより、よかったこと、うれしかったこと、好きなことを書いていった方がいいに決まってます。読んでる側もその方が気持ちいいし。

 ってなわけで、秋葉原のヨドバシカメラに入っている有隣堂のレジは素晴らしい! 今まで店でお金を払う時の対応にいろいろな疑問をあちこちで書いてきましたけど、ここはほんとに気持ちいいんです。大きな店なのでレジだけでも10人くらいが立っています。空いたレジの店員さんが並んでいる人を呼ぶ方法、お金の受け取り方、釣り銭の返し方、言葉遣いなどなど、どれをとっても僕好み。
 お近くにお寄りの際は是非お試しを!
[PR]

by RyuSawachi | 2009-05-12 23:41  

はんぶんこ

 はんぶんこ。
 最近の僕のテーマ。

 明治製菓のテレビコマーシャルで、Sweet Life「はんぶんこ」篇って知ってる?

 主人公は、幼稚園に通っている男の子。
 やんちゃざかりの、5歳。
 彼は、目に映るものを、なぜだか全部「はんぶんこ」にしちゃうような、
 クラスでいちばん元気な男の子です。
 でも、大好きなmeijiのチョコレートも「はんぶんこ」にしたとき。
 その全ての行動が、ある「恋」によって導かれていたことがわかります。
 男の子が、小さな胸にしまっていた、小さなラブストーリー。
 その恋の相手とは・・・。
 家族の間にある可愛いラブストーリーを、どうぞおひとつ。

 って、明治製菓のウェブサイトには書いてあります。恋の相手はお母さんのお腹にいる赤ちゃんなんです。これから生まれてくる弟か妹と、これからはなんでも「はんぶんこ」していかなくちゃいけない。お母さんが教えてくれたのか、自分で感じたのかはわからないけど、なんだか心あたたまるコマーシャルです。

 さて、で、だから、それで、なぜこの「はんぶんこ」が僕のテーマなのか?
 それは僕が「はんぶんこ」できないからです。
 一人っ子の僕は、なんでもある物すべて、自分の前に出てきた物すべて僕の物でしたから、誰かと分け合うという習慣なく育ってしまいました。

 最近になって、なぜなんでもひとりで全部食べちゃうの?の聞かれてはじめて気づきました。えっ、だめなの? そうなの? だって僕の前に出してくれたものだし、それならそれぞれに分けて出せばいいんじゃない? いやいや、どうもそうではないらしい。
 あなたには分け合うという優しさがない、一緒にいる人は食べないのかと考える気遣いがない、いない人の分をとっておくという考えもおよばない・・・と言われて、はじめてなるほどそうなのかと知ったのでした。

 実は同時期にこのコマーシャルを見て、なるほどなーと思ったわけです。こんな小さな子でもわかることなんだと。それ以来、僕は食べ物の前でいつもとりあえず「はんぶんこ」と唱えてみてます。

 はんぶんこ、はんぶんこ。
 うれしいことも、たのしいことも、はんぶんこ。
[PR]

by RyuSawachi | 2009-05-11 23:26  

通信作詞講座 Room 3076改訂

 ウェブサイトの改訂から1か月ですが、本日、通信作詞講座 Room 3076のサイトもようやく改訂しました。引き続きごひいきに。
 ついでに講座のコース名も変えてみたりしました。

 というわけで、ご想像通りこのGWはどこにも行かず、かちかちとパソコンに向かってオタクな日々を過ごしていたというわけです。

 またいつもの日常ってやつが戻ってきますね。ぼちぼちとがんばりまひょ!
[PR]

by RyuSawachi | 2009-05-07 00:43  

GWの過ごし方

 GWまっただ中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
 ゆっくり過ごされている方、旅行にいかれている方、こんな時こそお仕事の方、さまざまだと思います。
 今年は1,000円渋滞で高速道路が大変だとか。一方で新型インフルエンザにおびえつつ、忌野清志郎さんの訃報に驚いています。学生時代コピーしてよくライブでやったことを思い出しながら、ご冥福をお祈りいたします。

 さてさて、そんな僕はなんの予定もなくゆっくりしています。
 この休みの一番の課題は通信作詞講座 Room 3076のページのリニューアル作業。あとは普段できないことをちょこちょこやってます。
 ゆっくり爪を切ったり、ビールを多めに飲んで心置きなく昼寝したり、ためらうことなく夜更かししたり、太陽の下をジョギングしたり。

 それにしても、いつも長い休みの前には、休み中にしたいことを書き出して、それをこなしていきたくなるのは僕だけでしょうか。貧乏性で情けないね。
[PR]

by RyuSawachi | 2009-05-04 01:20