ドイツ自転車事情

 ドイツでなんといっても感心しちゃうのが、自転車がしっかりと根付いていて、マナーやルールが守られていること! 自転車専用道路がなくて、車道を走るのか、歩道を走るのか、いまだにあいまいで、ママチャリのおばさんが、歩道をベルをならして我が物顔で走るどっかの国とはわけが違います。
c0115950_1635244.jpg

 もちろん、自転車専用道路でも右側通行(日本でいえば左側通行)がきちんと守られています。日本では車道を走る自転車すら左側通行が守られていません。
c0115950_16354278.jpg

 そして、あっちこっちに自転車置き場があるんです。店の前にはたいがい店が用意した自転車置き場もあります。
c0115950_1636466.jpg

c0115950_16365844.jpg

c0115950_1637899.jpg

c0115950_16371718.jpg

c0115950_16372666.jpg

 日本も早く追いつくといいなと思うものの、遠い道のりでしょうね。ため息!
[PR]

# by RyuSawachi | 2012-09-23 16:40  

デシュッセルドルフのかわいい本屋さん

 どこへ行っても雰囲気のあるヨーロッパの街やお店ですが、ここはとってもかわいい本屋さん。
c0115950_16244879.jpg

 子供向けの本の近くに、こんな遊び場があるんです。
c0115950_1625230.jpg

c0115950_16251423.jpg

c0115950_16254913.jpg

 きっと日本だったら、怪我をしたときの責任がどうのこうのとか言っちゃうんでしょうね。
 海外は自分のことは自分で責任を取るということが多いように感じます。だから信号だって赤でもクルマが来てなければみんな渡ります。でも、青でも気をつけて渡るんです。ドイツでは、お酒を少しくらい飲んで運転してもつかまらないらしいです。気をつけてくださいと言われる程度。そのかわり、お酒を飲んでいて事故を起こしたときの責任は大きいそうです。なにもかも、日本と違って大人の国なんです。
 
 さて、こんな本も山積みされていました!
c0115950_1626275.jpg

[PR]

# by RyuSawachi | 2012-09-23 16:26  

ドイツに行ってきました

 仕事でまたデュッセルドルフに行ってきました。ドイツは今回4回目だけど、とても大人の街。街並もきれいだし、人も穏やかで、成熟した住みやすそうなところです。
 で、もちろんドイツと言えばビール。
 デュッセルドルフはこんな色をしたアルトビールがおいしくて有名です。
c0115950_15341550.jpg

 もちろんこんなピルスビールもおいしい!
c0115950_15352291.jpg

 肉はこんなに大きなかたまりで出てきます。まるではじめ人間ギャートルズのよう。僕らは食べきれないので2、3人で食べるけど、ドイツの方は女性でもひとりでこれくらい食べちゃいます。びっくり!
c0115950_15381347.jpg


 それにしてもドイツはクルマがかっこいい。ベンツやBMWが当たり前に走っているし、タクシーはみんなベンツ。そして、こんな感じのおしゃれなクルマもさりげなく走ってます。
c0115950_15401125.jpg

c0115950_15402280.jpg


 ホテルの前は、こんな綺麗な水路。鴨が泳いでました。
c0115950_1541126.jpg

[PR]

# by RyuSawachi | 2012-09-23 15:44  

楽しい自転車生活

 前から、ずーっと前から、いつかは少しちゃんとした自転車を買って、自転車生活をしたいと思っていたんです。
 でも、もうガマンできなくなって、買っちゃいました。
 ここ、丸の内にあるビアンキ専門店で、
c0115950_1005264.jpg

 こんなクロスバイクを購入。
c0115950_1011470.jpg

 ま、最初はこんなところからでしょうか。自転車って、環境にもいいし、健康にもいいし、最高です。早く走りたいわけではないので、街をみながらぶらぶらしてます。でも、多少トレーニングもかねて時々走り込んだりしてますが・・・
 で、こんなとこ行ったり、
c0115950_102917.jpg

 あんなとこ行ったり。
c0115950_1024012.jpg

 1日にぶらぶら走っても、数十キロくらいはラクに走れます。
 それにしても、交通ルールを守らない車両や自転車や、整備されていない道路や法律の多いこと多いこと。残念です。
[PR]

# by RyuSawachi | 2012-08-15 10:08  

夏だからこうなった

 大好きなんです、夏。
 特に梅雨明けからお盆あたりまでの夏が大好きです。
 でも、どんなに好きでも、暑いものは暑い。
 というわけで、伸びた髪を切りにここへ。
c0115950_1172246.jpg

 一見、街の床屋さんですが、ここで10年来のつきあいの美容師さんに切ってもらってます。
 結婚・出産を機に美容院をやめた高杉さんは、実家の床屋に美容院用の椅子をおいて仕事をしてるんです。しかも理容師の免許もお持ちなので、髪は美容院仕様、顔剃りは床屋仕様というわがままをきいてくれるというお得な感じ。
 で、こんなんなりました。
c0115950_1174753.jpg

 シャンプーも朝の支度もとーってもラクチン!
[PR]

# by RyuSawachi | 2012-08-14 11:15